BMOの初心者集まれ【第44回:逆引き便利帳 #7】

どうも、BMOです。
 
今回は『ファイルを手軽にコピーしたい』と言うテーマで、
その実現方法をご紹介したいと思います。
 
 
通常ファイルやフォルダをコピーする場合は、該当のファイルやフォルダを
右クリックし、メニューから[コピー(C)]を選択します。
 
その後、コピー先のフォルダを開いて、そこでこれまた右クリックで
[貼り付け(P)]を選択することでコピーが実施されます。
 
 
同様に、ファイル、フォルダを選択し、[Ctrl+C]でコピーして、コピー先
フォルダで、[Ctrl+V]で貼り付けるというショートカットキーを使った
操作も可能です。
 
 
ただし、これらの動作はコピー(バッファという一時領域に一旦入れる)、
貼り付け(バッファーから取り出して貼り付ける)という2つのアクションを
実施しなければなりません。
 
 
そこで、ファイル、フォルダをドラッグ&ドロップでコピーする方法を
ご紹介します。
 
方法は簡単で、Ctrlキーを押した状態で、ファイル、フォルダをドラッグ&
ドロップするだけです。
 
よく見るとCtrlキーを押してドラッグした時点でファイル或いはフォルダ
アイコンに”+”マークが現れると思います。
 
これがコピーするよ、というマークですので確認してみて下さい。
 
 
キーから指が離れたりして、+マークが消えた状態でドラッグ&ドロップ
すると、元ファイル或いはフォルダが『移動』になってしまいますので
確かに+マークがついた状態でドロップしている事を確認してください。
 
 
 
是非お試しを。
 
 
 

タグ , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です