今週の発見#18:フィードバックの大切さ、続きます

【発見】
 相手へのフィードバックは積極的に行った方がよい、難しいけど。
 
 
【その心】
 フィードバック情報は自身の向上のために有効活用しましょう、と
 いう話を先週書きました。
 
 その続きで、では大阪のおじさん、おばさん(と限定することに他意は
 ありませんが)のように、自分から積極的に相手に情報を伝えるという
 ことができているか、と自らに問うと、これまた心もとないところが
 あることに気がつきます。
 
 それも、相手がかゆいところがないですか?と聞いてくれたり、実際に
 自分の頭がかゆくて仕方ない場合は、ある程度相手に伝えようとする
 気になりますが、伝えても伝えなくても自分自身特に何の影響がない
 時にさてどこまで前向きにできるでしょうか?
 
 
 前回の通り、少なくとも、自分自身はフィードバックを求めます、
 という姿勢は保ちつつ、フィードバックを望んでいる(と思われる)人には
 勇気を出してフィードバックするようにすべきだと思います。
 
 そのためには、コミュニケーション能力も重要なファクターですね。
 
 
 
【一言】
 『あなた、この分野もうちょっと力つけた方がいいよ』、なんて
 言えるかなぁ。。。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です